BunBackup

高速差分バックアップ。
スポンサーリンク

BunBackup BunBackup ダウンロード(公式サイト)動作環境:Windows 管理人・作成者:Nagatsuki 氏

BunBackup shot1

BunBackupはフォルダ単位で差分バックアップ(*1)を行うのに便利なバックアップソフトです。
BunBackupを使う前はサーバーのネットワークドライブにある2GBのデータをエクスプローラーにてコピー(バックアップ)していた時間は約8分前後かかっていましたが、BunBackupを使うとかなり短時間(30秒)ぐらいでバックアップが終わります。

BunBackupの使い方はまず、バックアップしたいフォルダ(ファイル)とバックアップ先フォルダを指定しバックアップ設定ファイルを作成します。 このバックアップ設定ファイルはいくつも作成可能で自分でバックアップグループを作成できます。 設定が終わるとバックアップしたい設定ファイルを呼び出してバックアップを行います。

その他、ミラーリングや便利な圧縮バックアップ、セキュリティにも配慮した暗号化、自動バックアップなど便利なバックアップフリーソフトです。

BunBackupはUSBメモリーからも起動ができるので、自宅PC、会社(学校)PCのデータをUSBにバックアップ、同期をとるなども可能です。

(*1)差分バックアップについて
差分バックアップとは 例えばAフォルダ(中身を全て)からBフォルダへコピーする場合に、Aフォルダ内とBフォルダ内のファイルを比較し、Aフォルダのファイルが新しい場合(更新されている場合)、やAフォルダにあり、Bフォルダに無い場合など(追加されている場合)のファイルのみBフォルダへコピーします。
(更新、追加されたファイルのみコピーし、変更されていないファイルはコピーされないので高速です)
スポンサーリンク

関連ツール

 CopyTo Synchronizer Free
様々な条件を指定でき応用性の高い高機能バックアップソフト

RichCopy RichCopy
ファイルコピーrobocopyコマンドをGUIで使えるようにしておりコピー速度が高速

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です