PStart

タスクトレイに常駐し、非常にシンプルなランチャー。
スポンサーリンク

PStart PStart ダウンロード 動作環境:Windows



PStartは海外製ソフトでUSBに対応するシンプルなランチャー。
タスクトレイに常駐し、クリックすると登録したプログラムが起動する。

導入方法は、上記サイトよりダウンロードし(ファイルはPStartSetup211.exe) exeファイルを実行すると下記の画面が表示されるので Portable setupを選び、ドライブはUSBメモリーを指定する。


USBに対応するプログラムを登録するには相対パスが必須となるがこの「PStart」は登録したいプログラムをドラッグ&ドロップするだけで自動にて相対パスで登録される。 他のランチャーソフトはここまでシンプルではなかったが「PStart」の登録はかなり楽。


日本語化はされていないがプログラムの登録方法、ランチャーの実行などかなり単純・シンプルで誰でも使いやすいランチャーソフト。
容量は約760KB。
スポンサーリンク

関連ツール

ぷちらんちゃ ぷちらんちゃ
高機能で数多くのプログラム・ファイルの呼び出しに便利なランチャー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です