ぷちらんちゃ

高機能で数多くのプログラム・ファイルの呼び出しに便利なランチャー。
スポンサーリンク

ぷちらんちゃ ぷちらんちゃ ダウンロード 動作環境:Windows 管理者:じぇーど

ぷちらんちゃ shot1

「ぷちらんちゃ」は高機能で数多くのプログラム・ファイルを登録することができるランチャー。
もともとUSB対応ではないと思うがドライブを相対パスに変更(環境変数)することが可能で、どの環境でも使用することが可能となる。 またPStartなどはプログラムファイルしか登録できないが、「ぷちらんちゃ」はUSBに保存しているワードファイルやエクセルファイルなども呼び出すことが可能(当然PCにはワード・エクセルがインストールされていること)

USBメモリーで起動させる設定は
1、「ぷちらんちゃ」をUSBメモリーへインストールし解凍する。
2、「ぷちらんちゃ」を解凍したファイルの中に”ptlnc_[cmnusr].dat”があるが、このファイルをメモ(Notepad)で開き
 ぷちらんちゃ 共用環境使用ユーザ Version 6.0h
@ALL_USERS
と設定し、上書き保存する。(Versionは違う場合がある)

3、「ぷちらんちゃ」を起動し、右クリック→設定→初期を開き ぷちらんちゃ起動時にインストール先情報を環境変数に設定するにチェックを入れ、環境変数名を登録する。 次に値(インストールパス)を選び、適応、OKボタンを押す
ぷちらんちゃ shot2


4、次にプログラム等を登録していくが、USBメモリー上のプログラムやファイルはドライブが変動するため、環境変数のドライブで登録する。
(この場合、本来はI:softパスワードID ManagerIDM.exeだが環境変数をusbと設定した場合は %usb%softパスワードID ManagerIDM.exeと登録する)
ぷちらんちゃ shot3

上記の設定でUSBメモリーから「ぷちらんちゃ」が使用できる。(詳しくはヘルプファイルを参照)

「ぷちらんしゃ」はランチャーソフトとして数多くのプログラムなどを登録することができ最大400個も登録することができる。 また、カテゴリ(分類)を分けることもできるので、多くのプログラムやファイルを呼び出すのに便利なランチャーだ。
デザインもスキンなど使用できる。 その他、Windows機能のシャットダウンや再起動などスケジュール管理することも可能だ。

USBメモリー専用のランチャーで有名なPStartがあるがこちらは10個までのプログラム登録など小数プログラムランチャーとして便利だと思うが、多くのプログラムを登録・管理するには「ぷちらんちゃ」がおすすめ。
スポンサーリンク

関連ツール

CLaunch CLaunch
使いたい時に現れるボタン型ランチャー

PStart PStart
タスクトレイに常駐するシンプルなランチャー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です