IPアドレス偽装「Stealthy」

IPアドレスを偽装して日本からアクセスできないサイトにアクセスできるChrome拡張機能 Stealthyの紹介。
スポンサーリンク

Stealthy Stealthy 公式サイトChromeウェブストア

Stealthy Shot1

Stealthyはブラウザ(Google Chrome)上でIPアドレスを偽装し、日本からアクセスできない海外サイトにアクセスできるChrome拡張ツールです。

人気の海外サイトの一部では日本からのアクセスを遮断している動画サイトなどありますが、そのような場合は恐らく日本からのIPアドレスのアクセスを遮断していると思われます。 IPアドレスを母国からと偽装すれば恐らくアクセスできないサイトにもアクセスはできると思います。

IPアドレス偽装ツールは色々ありますが、StealthyはあくまでもGoogle Chrome上のみIPアドレスを偽装しますので、他のウェブツールには影響が無いと考えます。(例えば自分が行っている日本業者のFX取引などには影響が無いと思います)

Stealthyの設定を説明します。(偽装方法を説明)
Stealthyをインストール後、Google Chromeの設定をクリックします。
Stealthy Shot2

次に拡張機能を選択します。 その他のツール→拡張機能
Stealthy Shot3

Stealthyのオプションを選択します。
Stealthy Shot4

※ここが重要です。
上から4番目を選択し、空白行の欄に例えば「US」と入力します。(USはアメリカ)
Stealthy Shot5

ちなみに [a」と入力すると、色々な国が表示されます。
Stealthy Shot6

Stealthyはオーストラリア、ブラジル、中国など主要な都市に偽装できます。
最後に画面下にある「Save」を押して設定を保存します。

Stealthyの設定は以外と簡単です。
海外サイトにアクセスしたい場合などは簡単にアクセスできる便利な拡張機能です。

こちらはFireFox用アドオン用Stealthy
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/stealthy/
スポンサーリンク

関連ツール(関連サイト)

VPN Gate VPN Gate
世界中の中継サーバーを経由してWEBサイトを自由に閲覧

Unblock Youku Unblock Youku
Youkuを日本から視聴するGoogle Chromeアドオン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です