未使用のタブメモリを自動解放「TabMemFree」

一定時間がたつと未使用のタブのメモリを自動で解放するChrome拡張機能。
スポンサーリンク

TabMemFree TabMemFree 公式サイト(ダウンロード)Chromeウェブストア

TabMemFree Shot1

TabMemFreeは自動で使っていないタブのメモリを解放し、コンピュータ全体の動作を軽快にするChrome拡張機能です。

初期設定では15分間、タブを使用していなければ使っていないタブのメモリを解放するようになっています。なおメモリ解放されたタブをもう一度使う場合は、タブをクリックするとすぐに使用できます。
なので、このTabMemFreeを入れているだけで自動でメモリが解放され、解放されたタブでも使いたい場合はすぐに使えるのでかなりおすすめの拡張機能だと思います。

どれくらい効果があるか調査すると
TabMemFree Shot2タブを7個ぐらい開いた状態(約2.93GB)

15分後では
TabMemFree Shot3約2.07GBになっている。

たしかユーチューブの画面を複数開いていたが効果はかなり高いです。
拡張機能をインストールするだけであとは自動でメモリを解放しますのでかなりおすすめ。
スポンサーリンク

関連ツール(関連サイト)

The Great Suspender The Great Suspender
不要なタブを一時停止してメモリ消費を抑える拡張機能

xTab xTab
古いタブを自動で閉じるChrome拡張機能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です