ホームページ更新チェッカー【DiffBrowser】

ブログやホームページの最新情報を抽出するホームページ更新チェッカー。
スポンサーリンク

DiffBrowser DiffBrowser  公式サイト 動作環境:Windows

DiffBrowser Shot1

「DiffBrowser」はブログやホームページ、RSSフィードなど前回と比較して更新されたか確認できるソフト。
自分がよく見ているページなど登録し、「DiffBrowser」に更新のチェックをさせると更新されたページをリンク付きで一覧表示するのでホームページの閲覧がかなり楽になります。
(一括チェックし更新されたページのみ一覧表示します)

「DiffBrowser」の使い方を説明すると
まずはホームページのグループ(フォルダの作成)や登録するページなどを「DiffBrowser」左側にて右クリックして登録します。
DiffBrowser Shot2

ページの登録なども右クリックから簡単に可能です。
DiffBrowser Shot3

「DiffBrowser」が便利な点はただ単純に更新されたかの確認だけでなく、チェック設定やNGワードなど登録できる。 例えばテキストの変更がされていないで画像のみの入れ替えなどはチェックしないなど(無視するなど)詳細な設定が可能です。
サイトごとに自分が気に入る設定が可能なのが便利。
その他にもホームページ上にてチェック範囲を設定することも可能です。

チェックをさせると、前回と変更されている場合はフォルダに青色のビックリマークが付きますので複数のフォルダやサイトなど登録してもどこのサイトが変更されたのかすぐに分かります。
DiffBrowser Shot4
IEのお気に入りやFirefoxのブックマークをインポートしチェック対象とすることも可能です。
頻繁にブログやホームページを確認している方にお勧めのソフトです。
スポンサーリンク

関連ツール

新聞つんどく 新聞つんどく
インターネット上の五大新聞の記事をテキストベースで読めるソフト

5TabNEWS 5TabNEWS
主要な新聞社・ニュースサイト計5社を一つのタブで見れる(スマホアプリ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です