無法ドラマサイト「KissAsian」を検証

高画質のアジアンドラマが充実した無法ドラマサイトKissAsian。

KissAsian Shot1

KissAsian(違法性が高いためURLは明記できかれます…)

スポンサーリンク

KissAsianは高画質のアジアンドラマを無料視聴できる無法サイトで日本のドラマを勝手にアップしていると思われるサイト。
(KissAsianは違法アニメ動画で有名なKissAnimeと同じ関連サイトのようです)

<KissAsianはどのようなサイトなのか検証という形で調査結果を紹介します>





KissAsianで動画を再生してみた

KissAsanは日本も充実していますが、本来のトップページにアクセスすると韓国や中国、香港、台湾、インドネシアなどアジア全般のドラマを提供しているようだ…

KissAsianを使ってみた。
まず見たい動画のタイトルなどを右上にある検索ボックスにて検索してみた。
日本語検索が可能で例えば ”孤独のグルメ”や”ガリレオ”など検索ができた。
その他、メニューにあるDrama listより頭文字のアルファベットからも検索が容易にでるがサムネイル表示が便利で分かりやすい。
見たいドラマのエピソードなど選択する。
KissAsian Shot2

再生できるかと思ったが、なにやら英語で2つの画像を選択するよう指示が出ている。
KissAsian Shot4
調べていると不正アクセス防止というか、ロボット防止のようです。(不正ダウンロード防止のようです)
ちなみに間違えると再生できません。

しかしエッチな広告や強制的なポップアップ広告など広告がすごいですね。
広告ブロックを有効にしていると、動画を再生することができない仕組みになっている。

そして動画を再生してみた。
KissAsianの特徴はやはり動画(画像)が美しい。
KissAsian Shot3
大きなディスプレイなど大画面でも美しく再生する。
ドラマ好きにはたまならい違法サイトですが、このサイトは勝手にドラマをアップしている違法サイトです。

また俳優や女優などをクリックすると、関連したドラマをサムネイル表示し好きな俳優や女優のドラマを見たい場合はかなり便利かもしれないが、広告が多すぎで怪しいと思う。

KissAsianは安全なサイトなのか

上で調べた通り、KissAsianは広告が多い違法サイトです。
怪しいと思うので調査してみました。

まずaguse.jpにて調査をしました。
サーバはアメリカのアリゾナ州、フェニックスのようです。
マルウェアは検出されなかったようです。
また、ブラックリスト判定結果も正常でした。
ブラックリスト名 説明 判定結果
PhishTank 民間企業OpenDNSの無料コミュニティーが運営するフィッシングサイトのブラックリスト
safe
Google Phish API Google Safe Browsing API による判定結果(フィッシング)
safe
Google Black API Google Safe Browsing API による判定結果(悪意のあるサイト)
safe
barracuda central バラクーダネットワークスが公開しているブラックリスト
safe
The spamhaus project 非営利団体SPAMHAUSプロジェクトによるIPアドレスベースの送信者ブラックリスト
safe
Spamcop web sites 民間団体SpamCopによるスパム発信元ブラックリスト
safe
sa-blacklist web sites Bill Stearns’ SpamAssasin ブラックリスト
safe
Phishing and Malware sites 民間団体Anti-Phishing Working Groupによるフィッシングブラックリスト
safe
CBL 民間団体CBLが公開しているブラックリスト

gredでチェックすると… コンテンツが取得できませんでした。と意味不明な…
VIRUSTOTALでチェックすると… 一応正常のようです。


まとめ

KissAsianは安全なサイトかと思われますが、広告がとにかく多いサイトです。
上でも述べたように広告ブロックを無効にしないと動画が再生できないようになっているので、広告収入を目的とした違法サイトだと思われる。
広告には ”あなたのパソコンはウイルスに感染している 今すぐ処置を” など悪質な広告なども表示されてました。

KissAsianは動画も許可なく勝手にアップしていると思われ、広告も多いサイトです。

違法動画サイトについての注意事項!

日本の法律では違法コンテンツを見るだけでは逮捕されないが、違法コンテンツをダウンロードすることは禁じられています。(罰則は2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金となっている。著作権法119条3項)

しかし違法コンテンツと知りながら動画を見るのもどうかと思います。
(著作権者の被害は数千億円らしいです)
著作権者を守るためにもこのようなサイトは利用せず、有料サイト等にてアニメを楽しむようお願いします。(しかしYouTubeにも違法と思われるアニメが勝手にアップされているようだがどうなのだろう…)
スポンサーリンク

関連サイト

NEWASIANTV
NEWASIANTV

古いドラマから最新ドラマまで充実したドラマサイト。



GOOD DRAMA
GoodDrama

日本のドラマ・邦画がかなり充実したドラマサイト。