動作が軽く高機能動画再生プレイヤー「PotPlayer」

動作が軽くて便利、シンプル高機能な動画再生ソフト。
スポンサーリンク

PotPlayer PotPlayer  公式サイト(ダウンロード) 動作環境:Windows XP/Vista/7/8/8.1

PotPlayer Shot1

PotPlayerは動作が軽く、様々な動画形式を再生することができる高機能動画再生ソフトです。(海外ソフトですが標準で日本語対応)

PotPlayerは本当に軽いと思います。使った感じでは恐らくこのソフトが一番軽いのではと思うほど快適に動作しますので非力なパソコンでも恐らく快適に動画や音楽を楽しめると思います。
軽いと感じる点は、全体的な動作の他、例えばシークバーで動画を進めたり・戻したりすると動画もシークバーに合わせて動画もスムーズに移動します。
PotPlayerの使い方は動画ファイルや音声ファイルをドラッグ&ドロップするだけです。

PotPlayerで再生できる動画はかなり多く、コーデックも内蔵されているので便利です。
再生できる動画形式
AVI、MP4、WMV、ASF、DVD、DIVX、MPEG、SWF、RM、MKV、M4V、M2V、M1V、VOB、IFO、3GPP、3G2、3GP、NSV、EVO…などなどほとんどの動画形式を再生できます。

動画だけでなく音声も再生可能です。
PotPlayer Shot2

再生できる音声形式
WMV、WMA、MP3、CD、M1A、M2A、OGG、M4A、AAC、RA、RPM、FLAC…などこちらも充実

PotPlayerは軽いだけでなく、実はかなりの高機能です。
基本的には右クリックから操作しますが
PotPlayer Shot3

(再生機能)再生速度の調整、リピート(区間リピート)、シームレス再生、シャッフル再生、字幕の調整、映像からは明るさの減少・増加、コントラストの減少・増加、彩度の減少・増加、カラーの減少・増加など各種映像の調整、映像キャプチャ、ビデオの録画(MKV、AVI、MPEG1、MPEG2、FLVなどの形式に録画が可能)、よくダウンロードした動画など音がズレているのがありますが、音ズレも手動で調整が可能です。
恐らくですが、こんなに機能が付いていても全て使うことはできません…と思えるほど実は高機能です。
やはりサクサク動作する動画再生プレイヤーを使うとかなりストレスが無く動画を楽しめて良いです。
スポンサーリンク

関連ツール

Light Alloy Light Alloy
高機能で使いやすいメディアプレイヤー

MPC-BE MPC-BE
多くのコーデックを内蔵更にBD/DVDも再生するプレイヤー

Qonoha Qonoha
軽快な動作でUSBメモリにも入る軽量プレイヤー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です