WinSeek

不正アクセスを監視するネットワーク監視ツール。
スポンサーリンク

WinSeek WinSeek ダウンロード(公式サイト) 動作環境:Windows ALL

WinSeek shot1

LANやインターネットなどネットワークを通して不正にアクセスがされていないか監視するツール。

特にTCP/IPを利用したLAN環境を監視するツールで、企業などネットワーク管理者には役立つと思います。
ネットワーク上で「WinSeek」を起動し、ネットワークを解析するとすると、ネットワークに繋がっている全てのコンピュータのコンピュータ名、ドメイン名、IPアドレス、MACアドレスの他、NICベンダ名(MACアドレスのOUIから取得したNICベンダ名)、Windowsバージョン、サーバ系OS表示、ワークステーション系OS表示、SQLサーバ系表示、共有プリンターマーク、仮想マシン表示系などなどネットワークに接続されているマシンを徹底的に調べます。

ネットワーク管理者立場では、ネットワークに繋がっている機種が一目で分かりますので、不審なコンピュータ(怪しいパソコン)など把握することができると思います。
特に企業ですと、情報を盗む行為などもありますので役に立つと思います。
また、繋がっているパソコンのログインパスワードなど分かれば「WinSeek」から相手のPCをシャットダウンや再起動も可能です。

有線LANだけでなく、無線LANもあるので不正アクセスには十分注意が必要だと思います。

なお「WinSeek」はレジストリを使用していないので、USBメモリーに入れて持ち運びが可能であり、また、Windows系OSなら、どのOSからも起動することができる。
スポンサーリンク

関連ツール

Moo0コネクションウォッチャー Moo0 コネクションウォッチャー
ソフトなどが行う通信を監視するネットワーク監視ツール

Advanced IP Scanner Advanced IP Scanner
ネットワーク上で指定した範囲内のIPアドレスを調査し一覧表示するネットワーク調査ツール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です