Wise Care 365

徹底的にWindowsを最適化する多機能システムクリーナー。
スポンサーリンク

Wise Care 365 Wise Care 365 公式サイト(ダウンロード) 動作環境:Windows XP/Vista/7/8(32/64)

Wise Care 365 Shot

「Wise Care 365 Free」は簡単操作でWindowsパソコンを最適化する多機能システムメンテナンスツール。
クリック一つでかなりの項目を診断し、不要ファイルを徹底的に削除します。
Proライセンス(シェアウェア)の価格は4,980円だがフリー版でも十分使えます。

「Wise Care 365 Free」をインストール後、ソフトを立ち上げるとシステムを診断するボタン(今すぐチェック)を押すと、パソコンを自動解析し、無駄と思われるファイルを徹底的に整理することが可能です。 
その他にも無効なレジストリの整理、コンピューターの性能を向上させる最適化設定など可能です。
なお、最適化する前に復元ポイントの作成、完全なレジストリのバックアップを行い、万が一のためにパソコンを最適化前に戻すことが可能です。(重要な設定や便利な設定が消える可能性がありますので実行する前に必ずバックアップを)

(Windows7で初めて実行した所、かなりの無駄が見つかりました…)
Wise Care 365 Shot2

レジストリの整理もこのとおり、一発で問題を検出し整理が可能。
Wise Care 365 Shot3

「Wise Care 365 Free」は本当に多機能でこれだけでも本当にフリーなのか?と思えるような機能が付いてます。
徹底的な不要ファイル削除
レジストリクリーナー
各ドライブをスキャンし、不要なファイルを削除して空き領域を作成
システムの軽量化としてWindowsサンプルピクチャ、ビデオ、壁紙、メディア、Windowsヘルプ、韓国語IMEなど選択して削除、
システムの最適化設定(スタートアップ・シャットダウンの高速化、システムの安定性と高速化設定、ネットワークの高速化設定)
ディスクのデフラグ
レジストリのデフラグ
スタートアップの管理(スタートアップに登録されているプログラムの起動時間表示からプログラムの停止など)
プライバシー保護(閲覧した画像、動画、アクセスしたファイル、閲覧したページの履歴などの整理)
削除データ完全消去(ゴミ箱に入れて削除したデータを復元ソフトでも復元できないようにする)
パスワード生成機能

など便利な機能が満載です。
海外ソフトですが全て日本語表示で操作は本当に楽です。

「Wise Care 365」はポータブルとしても利用でき、USBメモリーに入れて持ち運びが可能です。
ポータブル版のインストール方法は、まず通常版をパソコンにダウンロード(インストール)します。
「Wise Care 365」を立ち上げ、上部メニューより「設定」を開くと下記画面が表示されます。
Wise Care 365 Shot4

ここで、ポータブル版の作成を押します。
ZIPファイルに格納されたプログラムをダウンロードできますので、USBメモリーなどに入れます。
その後、解凍するとUSBメモリーからも起動ができます。

様々なパソコンメンテナンスソフトがありますが、その中でも「Wise Care 365」はかなり高機能でしかも簡単操作です。 この一本があれば調子のおかしいパソコンも快適になるかもしれません。
スポンサーリンク

関連ツール(関連サイト)

パソコン高速化ソフト特集
パソコン高速化ソフト特集

遅くなったパソコンの起動を早くするなど、その解決法やパソコンの高速化ソフトなどを紹介。


WinUtilities WinUtilities
総合的にWindowsをクリーニング・セキュリティー機能も搭載

CCleaner CCleaner
Windowsの不要ファイルを簡単削除

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です