動画ファイルを結合「UniteMovie」

複数動画ファイルを簡単に結合し1本にするツール。
スポンサーリンク

UniteMovie UniteMovie ver2.11 Windows 9x/2000/XP 公式サイト 管理人:AnonyMouse

UniteMovie Shot1

動画ファイルを簡単に結合する有名なツール。
結合できる動画・音声ファイルは rm、mpg、avi、asf、wmv、mov、mp3、wma、wav。

インターネット上から動画ファイルをダウンロードする時に大きい動画ファイルは圧縮され分割されているがそれを解凍しても動画ファイルは分割されたままだ。 いちいち動画ファイルをクリックして再生してもコマ切れだしファイル数も多くなるし・・・ そのような時に役立つツール。

使い方も非常に簡単で基本は結合するファイルをドラッグ&ドロップでUniteMovieに貼り付け、結合先を指定して結合ボタンを押すだけだ。 その他にも圧縮されたZIPファイルを解凍して結合も自動で行うことが可能。(詳しくは公式サイトに)  ただ、結合対象ファイルによりコーデック・プラグインを導入しなければならないのが少々面倒だがそれはしかたないかとも思う。 コーデック・プラグインの導入も解説ページにて詳しく説明しているので初心者でも大丈夫かと思う。
動画ファイルの結合時間もファイルの容量によると思うが比較的短時間で結合できる。

結合するファイル形式はインターネット上で配信されているファイルがほとんどだがFLVファイルには対応していないのが少々残念。 なお結合するファイル容量は丁度結合したいファイルの容量合計となっているようだ。

おまけソフト? 動画の切り取りツール(CutMovie)も附属している。 こちらは動画の必要な部分だけを切り取りしたい時に使える。

2007/07/03 Ver2.11
 ・QuickTime動画(mov)およびMP3ファイルの切り取りに対応。

2007/06/26 Ver2.00
 ・MP4系動画(3gp,mp4,m4v,amc他)の結合と切り取りに対応。
 ・QuickTimeのSDKを最新版に切り替えてコンパイル。

2007/06/07 Ver1.90β
 ・FLVの結合・切り取りに対応

UniteMovieはUSBメモリからも起動できる。
方法は一旦、パソコンに全て解凍・インストールし、フォルダをUSBメモリをコピーすると起動できました。
スポンサーリンク

関連ツール

concat concat
分割されたISOファイルを1本に結合する

Avidemux Avidemux
動画の不要な部分を劣化させずにカットする

MediaCoder MediaCoder
様々な動画形式を相互変換するツール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です