始めに導入するエクステンションはこれだ!

スポンサーリンク

ひと昔前は(Windows2000やXPの時代)インターネットで使用するブラウザはマイクロソフト社が開発し現在も多くのユーザーを誇るInternet Explorerだが、XPの時代に初めてGoogle Chromeを試しに導入し、拡張機能を導入しマウスジェスチャを使用した便利さは今でもよく覚えています。
それ以降、自分はが使用するブラウザはGoogle Chromeが中心となりました。
Google Chromeを選択した理由は便利な拡張機能だけでなく、やはりブラウザ本来のスピード(表示速度の速さ)、安定性(動画を再生するとすぐに不安定になるブラウザが多かった)が他のブラウザより優れていたからです。

Google Chromeは拡張機能の導入で更に便利なブラウザとなりますが、この拡張機能(エクステンション)はかなりの数があり、どれを選ぶと便利になるのか、誰でもが悩む所だと思います。
当サイトでもいくつか拡張機能を紹介しておりますが、どのような用途でも必ず必須となるエクステンションがありますので、そのエクステンションをいくつか紹介します。

1.Smooth Gestures Plus Smooth Gestures Plus
Smooth Gestures Shot1

Google Chromeにマウスジェスチャを導入するエクステンションです。
Gestures for Google Chromeなど他のエクステンション(マウスジェスチャ)でも良いと思います。
とにかくブラウザの操作については、マウスジェスチャが無いと本当に困ります。(戻る動作の右クリックしながら右方向へドラッグなど体が覚えており、会社のパソコンでもよくやってしまいます…)
本当は、エクステンションではなくGoogle Chrome標準としていただきたいぐらい必須のエクステンションです。

2.uBlock Origin uBlock Origin
uBlock Origin Shot1

ホームページの広告をブロックし、読み込みを高速化できるエクステンションです。
インターネットでなにをするかと言えば、ほとんどの方はブラウザを使用してホームページを見ていると思います。
そのホームページにはほとんど色々な広告がホームページに貼り付けています。(すみません当サイトも…)広告ブロックのエクステンションについてはAdblock Plusもありますが、このuBlock Originは更に強力に広告をブロックするそうです。
広告が多いとホームページを読み込むのに時間がかかる場合もあたり、YouTubeなど、動画を再生する前に広告動画が再生された後、本編が開始するなどテレビのコマーシャルと同じで無駄な時間です。やはりサクサクとホームページが表示されないとイライラしますのでこのエクステンションも必須です。

3.The Great Suspender The Great Suspender
The Great Suspender Shot1

このエクステンションはあまり知られていないと思いますが、実は裏でかなり重宝しているエクステンションです。 機能としては、ブラウザのメモリの消費を抑えます。
Google Chromeはタブブラウザで、色々なホームページを別のタブで表示しますので、次々と新しいホームページを別タブで表示してしまうことがよくあります。そうなるとタブが多くなり、結果的にパソコンのメモリーを大幅に消費してしまい。パソコン自体の動作が遅くなります。
このエクステンションは複数タブを開いても一定時間がたつと、未使用のタブのメモリを自動で解放しますのでパソコンの動作は安定したままとなります。
一定時間がたつとサスペンド状態(休止状態)となりますが、クリック一つで戻ります。

4.Simple UndoClose Simple UndoClose
SimpleUndoClose Shot1

このエクステンションは閉じたタブを復活できる拡張機能です。
個人的にこのタブは本当に便利で、閉じたホームページを復活し、また見ることができるので「しまった」となっても大丈夫です。

5.Price Checker Price Checker
Price Checker Shot1

これはインターネットで買い物をする場合に、150以上のサイトから一番安い商品を自動的に検索表示する拡張機能です。
インターネットを利用して買い物をする人も、しない人も商品価格のチェックはしていると思います。(やはり個人的には同じ商品だったら一番安い商品を購入したいのは当たり前だと)ネットで買い物をする人には必須だと思うのですが、店頭での価格調査を行うにも役立つエクステンションです。

とりあえず必要最低のエクステンションを紹介しましたが、5のPrice Checkerは場合によっては必要ないかもしれません。
しかし1~4までは本当に必須のエクステンションだと思います。同じ機能で恐らくですがFirefox、Operaなどもあるかと思います。が個人的にはGoogle Chromeが一番だと思います。その理由は何度も言ってますがスピードです。
はやりサクサク動作するブラウザが一番良いブラウザなので、今はGoogle Chromeですかね… (あと予備のパソコンがWindowsXPですが、ChromeはXPでも十分動作するので)
とにかくGoogle Chromeを使うなら1~4のエクステンションを導入してみて下さい。恐らくですが、これが今自分が思う最強のコンビだと思います。

1~4をベースとして、後は用途に合わせてエクステンションを導入したらよいかと思います。(ダウンロード関連拡張機能など)

エクステンションの導入方法などは 便利なChrome Extensionsの導入方法や削除(アンインストール)方法などを解説 を参考にして下さい。
スポンサーリンク

関連ツール(関連サイト)

便利なChrome Extensionsの導入方法や削除(アンインストール)方法などを解説

Google Chromeの基本設定をマスターする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です